ニップS型バルブ
ニップS型バルブ

PP材(ポリプロピレン)の持つ優れた特性(屈曲、ストレスクラッキング、透明性)を巧みに生かした世界最軽量、他に類例なき革新の粉粒体用ストップバルブです。

ニップS型バルブ グリップニッパー

ムービー

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得

特長

  • 超軽量、コンパクト設計(金属製バルブの1/10以下)
  • シースル型(半透明)のため内容物の挙動が確認できます。
  • PP材は食品・医療機器に広く利用、高い安全性を有する。
  • 対象物の通過面に一切の障害物が無くスムーズな排出。
  • 金属バルブに比べ安価。

用途

  • 粉粒体機器の投入、排出口
  • コンテナー投入、排出口
  • 集塵機ダスト排出口等

仕様

口径 100A〜300A
材質 SUS 304
エルボチューブ 各種オリジナルクロス(コーティング各種、抗菌、帯電防止処理クロス etc)
他、汎用素材(ポリエステル、ナイロン、PTFE、合成ゴム etc)

↑UP